スポンサーリンク
スポンサーリンク

アーモンドを毎日食べ続けた結果の効果効能は?1日中何個までか食べ過ぎについても

グルメ
この記事は約6分で読めます。

美容、妊活、健康に効果があると言われているアーモンド。

最近は、アーモンドを使った栄養補助食品やドリンクが多く販売されていて気になっている人も多いと思います。

アーモンドの効果は冷え症が改善され、便通が良くなったなどの効果があり試したくなる事がいっぱいです。

そんなアーモンドですが、体にいい事は知っているけど、効果がある食べ方や毎日食べ続けた結果どうなるのかとても気になりますよね!

アーモンドの効果と注意する事なども踏まえてまとめてみました。

スポンサーリンク

アーモンドを毎日食べ続けた結果は?

アーモンドを毎日食べ続けた結果、便秘解消されたという人が圧倒的に多く声を聞きます。

一番効果効能があった便秘解消の次に、冷え性の改善などが多く声があがっており、アーモンドを食べ続ける事で体にいい結果が出た人が多くいました。

そんなアーモンドを食べ続けた結果がでた理由は、アーモンドの栄養素にあります。

アーモンドの栄養には食物繊維が多くふくまれている

アーモンドは食物繊維が豊富でアーモンドの総重量の約10分の1が食物繊維になるといわれています。

毎日アーモンドを食べ続けた結果、便秘が改善された人が多くいましたが食物繊維が豊富だから、お通じも良くなったという事です。

アーモンドの栄養はビタミンE、鉄分が豊富

アーモンドには、血流を良くするビタミンEが多く含まれています。

血流が良くなると血の巡りがよくなるので、冷え性の改善と冷えによって起こる肩こりなどにも効果があります。

特に女性で妊活中の人にとってはビタミンEは注目したい栄養素ですね。

妊活では葉酸を摂取する事とビタミンEを積極的に摂取する事は定番になりつつあります。

その理由は、ビタミンEを摂る事で血流が良くなり、子宮内環境もよくなるからと言われています。

また鉄分も一緒に摂れるので、女性に必要な成分が詰まっています。

アーモンドの栄養はリノール酸が含まれている

アーモンドの脂質には血圧を下げる効果がある不飽和脂肪酸の一種であるリノール酸という栄養素が含まれています。

アーモンドは高カロリーなため、脂が多そうに感じますが、実はアーモンドの脂質はただの油ではなく体にいい作用を及ぼす油なのです。

高血圧が心配な人は、アーモンドに含まれる脂質を摂る事で高血圧の予防が期待できます。

不飽和脂肪酸は、肌のターンオーバーを整える効果もあるので毎日食べる事で、顔のシワや肌色が改善されたなど嬉しい効果も!

アーモンドだけで、こんなに魅力的な要素が詰まっていたら毎日採りたくなりますよね。

アーモンドは毎日食べるのは食べ過ぎで危険?

アーモンドは、毎日食べるのは食べ過ぎとなり危険なのかというと、1日に必要な摂取量を守れば毎日食べても大丈夫です。ただし、摂取量を守らなければ食べ過ぎになります。

アーモンド100gあたりのエネルギーはなんと587kcalにもなるんですね。

アーモンドは良質な栄養素が詰まっているからなのか1粒あたりのカロリーがとても高いのです。

アーモンドを食べすぎてしまう原因の1つは、塩味が強いアーモンドやチョコレートなどと一緒になったアーモンドを食べる事です。

アーモンドの食べすぎを防ぐには素焼きアーモンドを選ぶとか、小分けに袋包装をしているアーモンドを購入するなどして食べ過ぎに気をつけましょう。

また、アーモンドが危険と言われる理由として、カロリーが高いため摂りすぎる事でカロリーオーバーになる事や、ナッツ類のアレルギーに反応してしまう人がいるからです。

自分自身の体質などを見極めてアーモンドを摂りましょう。

アーモンドは1日中何個まで?毎日10粒は多い?

アーモンドは毎日必要な量を摂り続ける事で効果がでますが、1日中何個までなのでしょうか?

10粒ということを聞いたことがある人もいるかもしれませんが、10粒のアーモンドは少し多いです。

1日の食事を考えると、アーモンド以外の食事でも1日の栄養素を摂っているので、高カロリーのアーモンドを10粒も食べる事で、カロリーオーバーになる危険も。

1日の食事のバランスを見て、アーモンドを食べる量を調節するのが一番体にいいといえます。

3食のバランスのよい食事プラス、アーモンドを考えると1日6粒~8粒くらいが目安でしょう。

アーモンドの効果効能とメリットデメリットについて

アーモンドは、体質や食べ方によって効果効能が変わりますので、メリットデメリットに注意する必要があります。

アーモンドの効能メリット

アーモンドのメリットとしては、美容健康にいい事はもちろん、白髪対策にいいと言われています。

アーモンドには、銅ミネラルという栄養素が含まれていて体の中の数多くの酵素となって、白髪の天敵となる活性酸素を除去する働きがあります。

さらに、美容健康にいい事がつまったアーモンドは、若返りビタミンなのです。

アーモンドのデメリット

アーモンドのデメリットは、アレルギーを引き起こす可能性がある事です。そのためアーモンドの食べ過ぎは危険ともいわれているのです。

アーモンドは、2019年にアレルギー特定原材料に指定されています。

アレルギー体質の人は、もしかしたらアーモンドが原因でアレルギー症状が出る場合があるので体質に心配な人はくれぐれも気を付けてください。

また、アーモンドは食物繊維が豊富の為、食べすぎによってお腹がゆるくなる場合もあります。

体にいいからと言って何でも摂りすぎは良くないので、自分の体質と1日の摂取量に気をつければ、アーモンドは体にとてもいいのです。

アーモンド効果ドリンクは効果なし?

アーモンドドリンクの効果は、アーモンドと同じくらい効果はあります。

アーモンドドリンクの原材料は、アーモンドプラス水です。

カロリーや糖質が低く乳糖が含まれていないので、牛乳アレルギーがある人はアーモンドドリンクなどいかがですか?

アーモンドドリンクは、アーモンドを食べる事と同じ効果があります。

アーモンドを1粒ずつ食べるのが、めんどうな人や飽きた人はアーモンドミルクに代替えして気分転換するのもよさそうですね。

朝忙しい時や、時間がないけど手軽に飲みたい時は、アーモンドミルクをスムージーにして飲むなどアレンジもできます。

毎日続ける事で体も変化するので、アーモンドミルクもおすすめです。

アーモンドを毎日食べた結果まとめ

アーモンドは、美容と健康に良い食べ物だという事が分かりました。

特に、血流を良くする効果があるので血の巡りが悪いなと思う人は是非取り入れたい栄養素です。

アーモンドは、料理にも使えるのでそのままで食べるだけではなく、サラダや手作りクッキーなどに入れて食べるなど食を楽しみながら体を改善する事ができます。

手ごろに試す事ができるアーモンドは若返りビタミンと言われている事に納得です!

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました