スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヤクルトの効果的な飲み方と飲むタイミングは朝と夜どっちがいい?

グルメ
この記事は約6分で読めます。

大人から子供まで大人気の長年愛されているヤクルト。

一度は聞いたことがある、Lガセイ・シロタ株はヤクルトの成分ですが、酸性に強く、生きたまま腸へ届くという性質があります。

健康志向で乳酸菌が注目されている今、ヤクルトは大注目の商品となっています。

最近はヤクルト1000もテレビ番組で睡眠の質の改善やストレスの軽減に効果があると紹介されるや、売り切れが続出していてなかなか店頭で購入することが難しくなっています。

そんな人気のヤクルトの効果的な飲み方や、飲むタイミングは朝と夜どっちがいいのか?などより体に良いヤクルトの飲み方を調べてみました!

スポンサーリンク

ヤクルトの効果的な飲み方とは?

ヤクルトの効果的な飲み方はというと、常温に戻してから食後30分以内に飲むと高い効果が得られやすいとも言われています。

ヤクルトに含まれる、乳酸菌シロタ株は体温に近い36~37度前後の温度下で菌活動が活発になるため常温に戻してから飲むと効果が得られやすいようです。

また、食後30分以内が効果が得られやすいと言われている理由は、食前だとヤクルトに含まれる乳酸菌シロタ株は胃酸によって消滅してしまう恐れがあるためです。

食事をした後は体の中の胃酸が薄まっているのでその食後のタイミングがよいとも言われています。

ヤクルトの飲むタイミングはいつ飲むのがよい?

ヤクルトの飲むタイミングはいつ飲むのがよいかというと、空腹時を避けて、食後30分以内に常温で飲むのが一番効果が得られやすいタイミングと言われています。

先程のヤクルトの効果的な飲み方でもお話ししましたが、体の中の胃酸の薄まるタイミングの食後がいいんですね。

さらに、菌が活発に動き出す常温です。冷蔵庫で冷やしたままの場合だと効果が薄まってしまいます。

しかし、一番は続けて飲むことが大事なのでヤクルトのHPには、「自分の飲みやすいタイミングで大丈夫」という記載があります。

間違えて食前に飲んでしまったからダメというわけではなく、気負わずに続けることが大切だということですね。

ヤクルトは朝と夜どっちがいい?

ヤクルトは朝と夜どっちがいいかというと、先程もお伝えした通りいつ飲んでも効果を得ることが出来ます!

スポンサーリンク

実際SNSではみんな朝と夜、どのようなタイミングで飲んでいるか気になったので調べてみました!

ヤクルトを朝飲んだ場合

ヤクルトを朝飲んだ場合の感想は、ストレスの軽減に効果が高いという口コミを多く見かけました。

他にも、おなかの調子を整えてくれるのでダイエット効果が期待できそうな口コミもありました。

ヤクルトを夜飲んだ場合

ヤクルトを夜飲んだ場合は、朝までぐっすりと眠ることが出来たというように快眠効果を感じた人が多いようです。

ヤクルト1000の場合は、生きて腸内まで届く乳酸菌シロタ株が1本あたり1000億個も入っていて、睡眠の質が向上するという効果が期待できます。

ヤクルトを毎日飲み続けた結果どうなる?

ヤクルトを毎日飲み続けた結果どうなるか、SNSでも話題になっているのでお伝えしていきます。

食後30分以内に常温に戻したヤクルトを飲むと、

・寝つきが良くなった
・便秘が解消した
・風邪をひかなくなった
・肌のキメが整った
・ほうれい線が目立たなくなったなど嬉しい口コミがたくさんありました。

※あくまでも個人の感想です。

嬉しい効果がたくさんあるヤクルトですが、原材料に糖分が入っている為太ってしまったという声もありました。


ヤクルトを飲む場合は、1日1~2本程度に抑えたほうがいいですね。

ヤクルト一日一本は化粧水より効く?

ヤクルト一日一本は化粧水より効くのかというと、高価な化粧水よりヤクルト一本で充分美肌に効果があるといわれています。

ヤクルトには、生きて腸まで届く乳酸菌Lガセイ・シロタ株が腸内環境を改善し、おなかの調子を整えるので肌のキメが整ったり、毛穴が目立ちにくくなったりと美肌にとても良い効果があります。

ヤクルトの効果的な飲み方まとめ

ヤクルトには睡眠の質向上や美肌効果、ストレスの緩和、風邪をひきにくくなるなど嬉しい効果がたくさんありました。

最近は、健康志向で乳酸菌が注目されていることもありヤクルトを購入する人がとても増えましたね。

ヤクルトのLガセイ・シロタ株は生きたまま腸に到達するので腸内環境を整えることも出来ちゃいます!

飲み続けることでよりヤクルトの効果をより感じることができるので、美味しく飲めるヤクルトは続けやすいのも嬉しいですね。

気になる方はぜひお試しください!

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました